Loading...

公益社団法人 日本学校歯科医会

「新型コロナウイルス感染症対策室」を設置しました

「新型コロナウイルス感染症」の感染拡大が心配されることから、日本学校歯科医会は、文部科学省をはじめ関係各省庁、関連団体との情報連携をさらに強化し最新情報の収集と分析に努めるため、「新型コロナウイルス感染症対策室」を設置いたしました。
各加盟団体、会員の皆さまには、今後、本対策室より学校歯科保健活動や児童生徒の学校生活全般に関する、必要かつ有益な情報の迅速な発信に努めてまいります。
なお、学校歯科健康診断など、実践活動にあたっては各地域の状況など諸条件が相違するものと考えられることから、各加盟団体との情報連携についても十分なご配慮をお願いいたします。

メール:jasd_for_53@nichigakushi.or.jp
TEL:03-3263-9330
FAX:03-3263-9634(新型コロナウイルス感染症対策室)

新型コロナウイルス災禍における学校歯科保健活動全般に関するQ&A

本会役員からのお知らせ「コロナに負けるな! 日学歯より」

「新しい生活様式の歯みがきの仕方」動画

新しい生活様式に適した歯みがきをするにあたり、どのような点を意識したら良いかについて、ポイントを整理した内容を本会が動画にいたしました。
意識した場合、しなかった場合の飛沫の比較等もご覧いただける内容となっております。
ぜひともお役立てくださいますようお願いいたします。
※ご自由にリンクをいただければ幸いです。
改変等される場合はご連絡ください。

「エチケット歯みがき」動画

この度、ライオン株式会社、公益財団法人ライオン歯科衛生研究所企画制作(著作)の動画を本会が監修いたしました。
手洗い・うがいに加え、毎日の歯みがきが感染症予防の鍵となります。
ぜひ、学校など集団で歯みがきをされる際にお役立てくださいますようお願いいたします。

■タイトル:『みんなで、はじめよう!「エチケット歯みがき」』

岡崎好秀先生解説漫画
「なぜ、口が開くのだろう?~口の周りの筋肉を鍛えよう~」について

この度、国立モンゴル歯科大学歯学部の岡崎 好秀 先生による「なぜ、口が開くのだろう?~口の周りの筋肉を鍛えよう~」という解説漫画に、本会マスコットキャラクターをコラボさせていただきました。
口呼吸によって引き起こされるリスクを指摘し、より良い明日に向けて、私たちにより良い習慣を呼びかける内容となっております。学校歯科医として子供たちに指導する際の楽しい教材としてご活用をいただければ幸いです。

文部科学省より、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下のマニュアル(改訂版)が発出されましたので、ご連絡いたします。

◆(改訂)学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル
 ~「学校の新しい生活様式」~

https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/mext_00029.html

令和3年11月24日

令和3年6月22日

令和3年4月30日

令和3年3月2日

令和3年1月20日

令和3年1月14日

このたび、内閣総理大臣より、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の4都県を対象区域として、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」が行われ、政府による「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が改訂されたことを踏まえ、文部科学省から教育委員会等に対し、新型コロナウイルス感染症への対応に関して留意いただきたい事項について通知が発出されましたので、ご案内いたします。

令和2年12月3日

令和2年10月23日

日本小児歯科学会がポスターを作成されました。
以下よりダウンロードしご活用ください。

令和2年9月3日

令和2年8月6日

令和2年7月6日

新型コロナウイルス感染症予防のためのポスターを作成しました。
お目に留まる場所に掲載いただきまして、是非ともご活用ください。

歯みがきスタイルポスター 一般の方用

令和2年6月1日

令和2年3月19日

令和2年3月11日

令和2年2月25日

▲ ページトップへ