一般社団法人 日本学校歯科医会

一般社団法人 日本学校歯科医会

第10回学校歯科保健アジア会議(マレーシア)のご案内

主催者からのメッセージ

この度、『第10回学校歯科保健アジア会議 (ACPHPSC)』が、初めてマレーシアのペナンで開催される運びとなりました。このことを皆様にお知らせできますこと大変嬉しく思っております。マレーシア厚生省の口腔保健プログラムのもとで活動しております私どもマレーシア歯科公衆衛生学会 (MADPHS)としましては、この2年に一度開催されています会議のお世話をさせていただけますことを大変光栄に存じております。
 今回は会議のテーマを、『将来得られる美しい微笑は、今日から作られる』としました。このことは、文字通り、将来に期待される好ましい口腔の健康は、しっかりとした考えのもとで進められる現時点での口腔保健推進活動の究極の結果であると言いたいところです。同様のことは、数年来、歯科分野で、試みられてきている口腔保健に関するいくつかの素晴らしい成果を見てもはっきりとしています。すなわち、このことは、口腔保健推進活動に明確に依存した結果であることを示していると言えます。したがって、過去から現在までに得られてきている知識や経験を明らかにして、この分野に関与するすべての人々の間で、共有することが望ましと思われます。このような考えのもとに、私たちは、今回の会議には、世界的に著名な特別講演者をはじめ、シンポジュームにはそれぞれの道で高名なパネリストや学術研究発表者をお招きいたしております。ご参加の皆様のご発表、ポスターでのご発表も大いに期待申しあげているところでございます。多くの有益な知識の交換の場であること以外にも、参加者相互のネットワークつくりや、友好の場としても活用いただける場となると確信しております。
過密なスケジュールではありますが、皆様には、東洋の真珠として知られるペナンを大いに楽しんでいただけますことを確信しております。東西文化が見事に融和し、魅力あふれる地、ペナンでは近代的な雰囲気の中にも、歴史的遺産を今でも感じることができます。多くの民族の調和の下、時代を超えてよく保存され、残されてきた建物のあるジョージタウンGeorgetown一帯は2008年にユネスコの世界文化遺産の指定を受けたところで、是非、時間を割いて訪れていただきたいと存じます。また長年にわたり、マレーシアの食の首都といわれるペナンには、美しい浜辺とおいしい料理も皆様のおいでをお待ちしております。
この会議が、ご参加いただける皆様お1人、お1人にとって、実り多い、未来を照らす、楽しい会議になりますように期待しております。皆様方のご参加を心から歓迎いたします。
  Brig. Gen. (DR.) Zulkiefli Zainal Abidin
President Malaysian Association of Dental public Health Specialists (MADPHS)

会議要項

メインテーマ「Future Smile Begins Today」
開催地 マレーシア ペナン島
期 日 令和元年9月20日(金)から21日(土)
会場 ウェンブレイ ア セント ジャイルホテル
参加登録料 7/8まで$200(東武トップツアーズ㈱が仲介予定)

ツアー日程(成田の場合)

(企画:東武トップツアーズ㈱)
9月19日(木)10:20頃 成田・関西空港よりマレーシア航空にて出発
20日(金) 開会式 ACOHPSC会議
21日(土) ACOHPSC会議 閉会式
22日(日) 半日観光 マレーシア航空により帰路
23日(月) 5:40頃 空港着

第10回学校歯科保健アジア会議(マレーシア)への参加申し込みについて

このたび、第10回目を迎える学校歯科保健アジア会議(マレーシア)への、参加申し込み手続きをスタートしました。
多くの皆様にご参加いただけますと幸いです。
ご参加希望の方は、お手数ですが下記より必要書類(お申込書)をダウンロードいただき、以下までご送付をお願いします。

お申し込み先

東武トップツアーズ株式会社東京法人東事業部
第3営業部 高橋 実
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-10-5
TEL 03-6667-0593

▲ ページトップへ